手荒れ予防

手荒れにバイバイ!手あれの原因は洗い方?

同じような生活をしていても、すぐに手あれする人とそうでない人がいます。 また生活習慣によって、手あれしやすくなることもあるそうで… どんな人が手あれ…

ゴム手袋 手荒れ

手荒れ対策!のはずが、ゴム手袋で手あれしてしまいました…

手荒れ予防の基本は、「水仕事の時にはゴム手袋」ですよね。 特に、洗剤を使う時は要注意。ほとんど合成界面活性剤が含まれているので、皮脂膜を取ってしまい手を荒してし…

うおのめ ケア

【足のトラブルシューティング】魚の目やタコのセルフケア

女性はデザイン重視で靴を選びがちです。 ヒールの高い靴を履いて、さっそうと歩く姿は、いかにも仕事が出来そうで格好よく感じるもの。 つま先が細いデザインのハイヒー…

魚の目 ハイヒール

魚の目やタコのできやすい人は、まず足の裏をチェック!

足の指の間や、足の裏の決まったところの角質が盛り上がってかたくなっていませんか? 女性の足のトラブルで多いのが、タコとうおの目。見た目が悪いだけでなく、痛い!!…

うおのめ たこ 違い

これ「うおのめ」ですか?「たこ」ですか?

気付かないうちに、足に力が入っていったり、足先が窮屈だと感じていませんか? すべての人間の足は、均等に体重を支えているわけではありません。 「ヒールの高い靴をは…

かかとお手入れ方法

ひび割れた かかとを、つるつるのかかとへ戻す方法

「ストッキングやタイツにひっかかる!」日常的なストレスを引き起こす、かかとのひび割れ。 こんな酷い状態は、30代を過ぎる頃から増えてきます。 冬が近づくにつれて…

削らないかかとケア

かかとのひび割れの原因はコレ!角質の取り過ぎ注意!!

一年で最も乾燥がひどい、11月から2月までの時期は、肌の水分量や皮脂の分泌量が減少します。 踵(かかと)にとっては、もう最悪のコンディション。 油断していると、…

かかとのひび割れ

かかとのひび割れ。こんな人が、かかとガチガチに!

かかとが ガサガサになると、ストッキングが引っかかるし、足のかゆみも起こります。 また、夏の間はサンダルで過ごすことも多いので、素足になるのがちょっと恥ずかしい…

かかと ひび割れ

痛い かかとのひび割れの応急処置方法

冬の乾燥した空気の中では、かかとのガサガサや、ひび割れに悩まされている人も多いのでは? 「痛みで歩きづらい!」「見た目が気になる…」など、とっても深…

首イボ 治療

首イボに悩んでます。首のいぼを取りたい!

首のイボは老化の現象! 20代でも、首イボが出ても珍しくないと言われていますが、小さくても気になる。 「もっと大きくなるんじゃないかな・・・」「人に伝染る(うつ…

スペース1