年会費永年無料のETCカードはこれ!


ETC割引

年会費で損をしていませんか?

節約
ETCカードを選ぶなら、まず年会費などの余計な費用を払いたくない人も多いはず。

年会費永年無料で、高速道路通行料金の割引サービスを受けられる人気ETCカードはこちら。

ETCカード 年会費で損をしていませんか? ETCカード 年会費で損をしていませんか?

ETCカードを申し込む際注意しておきたいのが年会費の存在。

多くの場合、銀行引き落しなどのため、支払っている実感がない場合も多いですが…

例えば、現在3枚のクレジットカードを持っていたとしたらどうでしょう?

仮に、1枚1500円程度の年会費で計算してみると、1年で4500円の出費!!

その上に、ETCカードの年会費が1500円プラスされれば、1年で6000円、10年で60000円が自動的に引き落とされていることになるんです。

これを考えると、年会費無料ETCカードは断然お得なんです。

年会費無料カードの注意点! 年会費無料カードの注意点!

ただ、『年会費無料』といってもいろいろなタイプがあるので注意してください。

◆ 1つめは、「初年度のみ年会費無料」のタイプ。

申し込みをした最初の年度は年会費が無料となり、2年目以降は有料のものです。

◆ 2つめは、「カード利用で翌年の年会費無料」のタイプ。

カード会社指定条件のもとで利用があれば、次年度は年会費が無料になるタイプ。

『利用金額下限設定なしで、一回利用でも可』という場合などは、実質的には永年無料と同じになるわけです。

◆ 3つめは、「永年無料」のタイプ。

このタイプなら、「年会費が自動的に引き落とされていた!」という心配がありません。

カードを何枚所有していても、年会費はかからないため、それぞれのカードの恩恵が受けられます。

※ただし、どのカードも、カード規約改定変更の場合があるので、カード会社からのDMやウェブメールは必ずチェックするようにしておきましょう。

たくさんの特典がついているのに、年会費無料のお得ETCカードはコレ たくさんの特典がついているのに、年会費無料のお得ETCカードはコレ

JCB EITは年会費が永年無料(JCBが負担)のため、カードの維持費用は一切かかりません。

JCB EITカード

JCBカードの毎月のショッピング利用合計金額1,000円ごとに2ポイントたまります。(通常は1ポイント)

1回の利用金額が1,000円未満でも、毎月の利用分すべてを合計してポイント換算してくれるので、少額の買い物でもメリットあり。

海外旅行での保障も付いていて、出発前の届け出や手続きも一切不要。海外旅行での万一の事故によるケガや病気はもちろん、携行品の盗難や破損などの損害に対しても補償があります。

ショッピングガード保険も付いているので、JCB EITで購入した商品を、JCB EITでの購入日から90日間、年間最高100万円まで補償(1事故につき自己負担額 国内3,000円、海外10,000円)してくれるから、万一の場合安心です。

また「JCBでe安心」制度が付いているので、ネットショッピングの利用の覚えがない請求があっても安心。状況調査のうえ適用条件に基づき、請求を取り消してもらえます。

さらに、盗難や紛失にあった場合の補償制度が付いているので、安心して使える人気のETCカードです。

年会費永年無料のETCカード

◆ その他、『ETC割引とETCカードで節約貯金をはじめよう!』については、文末の【一緒に読まれている記事】をご覧ください。

詳しくは、以下の楽天カードキャンペーンページをご確認下さい。↓↓↓






参考記事ウェブサイトはこちら

Sponsored Link